リフレクソロジー活用法【腰痛】


こんにちは。

介護のプロ道場 主宰者の桑原紀子です。

気候が落ち着かない最近ですが、そういうときって、筋肉の伸び縮みが悪くなるので、腰が痛くなりがちですよね。

私も、仕事柄筋金入りの腰痛持ち・・・。腰が痛いな~と思ったら、セルフリフレクソロジーで対処しています。

そこで!

自分で行えるリフレクソロジー活用法第1弾、腰痛編をご紹介します。

と、その前に。「リフレクソロジー」とは???

 

足や手などの体の末端に、体の全身が映し出されている(反射区)と考え、足や手をやさしく刺激することで、全身のバランスを整えていく健康法です。

そこで、腰の反射区はこの辺り。

リフレクソロジー 腰

 

反対側の手の親指の腹で押していくと、痛みを感じる場所があると思います。
その場所を「イタ気持ちいい」くらいの力で押してみてください。

左右の手、両方行うことがポイントです。

 

時間があいた時に、行ってみてくださいね。

 


介護のプロ道場 365日メール講座は
こちらのフォームからお申し込み下さい。

メールアドレス
お名前(姓)
お名前(名)


※メールの受信制限をされている方は、

mail@kaigopro-dojyo.com を「受信可」に設定をお願いします。

お問い合わせはこちらをクリックして下さい