ジジとスマホの5日間


 

「いや〜、初スマホだよ、初スマホ!」

「みんなほれ、なんだった?ガラ?パラ?・・・それなんだよな〜、いやいやいや」

お父様、ガラケーの事ですね・・・。

ゴルフから帰ってきたジジは、やけにご機嫌です。

高齢者 スマホ スマートフォン

半世紀以上お付き合いしているお友達と、月に1〜2回ゴルフに出かけます。5人中3人が後期高齢者、最高齢は81歳、最年少は奥様なので年齢は秘密ということで。

そんなゴルフ仲間の中で、初スマホということで、本日はぶっちぎりの人気者だったようです。

お友達のうち2人は、メールを使いこなしているようで、刺激も受けたみたいです。しばらくするとこんなジジからこんな質問がありました。

「このスマホのアドレスはどうみればいいんだ?」

おぉっ、ついにメール、来たか!!

さて、少し話は変わりますが・・・

高齢者が出かけなくなる大きな理由として、同行者との死別があげられます。それが、配偶者だったり、友人だったりしますので、喪失体験としても辛いものです。

幸いにも、ジジのお友達は、ババが亡くなった後、半年すぎた頃でしょうか、ジジをゴルフに誘い出してくれました。

趣味の一つであるゴルフを楽しむ同行者がいること、これがジジを危機から救った、とても嬉しいお友達の働きかけでした。
「インフォーマルな介護予防サポート」と言う事もできると思います。

また、マズローの欲求階層理論にあてはめてみると、お友達との関係がある事で「所属欲求」が満たされ、さらに、「栄えあるメンバー初スマホ」となった事で、「承認欲求」も満たされたのではないかと考えられます。

さあ、ジジの自己実現欲求はどのようなところで満たされているのでしょうか。

これからもジジの一挙手一投足、目が離せません。


介護のプロ道場 365日メール講座は
こちらのフォームからお申し込み下さい。

メールアドレス
お名前(姓)
お名前(名)


※メールの受信制限をされている方は、

mail@kaigopro-dojyo.com を「受信可」に設定をお願いします。

お問い合わせはこちらをクリックして下さい