「傾聴」するとどうなるの?


 

介護のプロ道場、今回のお題は
「傾聴の効果」です。

 

それでは問題です!

 

「傾聴することで、相手は自分が尊重されていると感じる事ができる」

 

さて、正解は ◯ でしょうか? ×でしょうか?

コミュニケーション 傾聴

正解は ◯ でした!

【今日の解説 傾聴の効果】

相手の心の声まで、耳を傾けて聴く=傾聴することで、
相手は自分が尊重されていると感じ、自信を持つ事ができます。

傾聴することそのものが「援助」であると、言えるのです!

傾聴による援助効果をまとめると、次のようになります。

①話す事で、精神活動を活発にする。

自分が尊重されていると感じ、自信を持てる。

心のわだかまりを発散できる。

④自分が置かれている状況を理解し、自分の気持ちや考えを整理できる。

⑤新しい気持ちが芽生えたり、これから自分がどうしたらよいか考えられる。

嫌な感情や場面にも直面できるようになる。

 

傾聴をすることで、こんなに多くの効果が期待できます。

実は介護職の方は、無意識のうちに「傾聴」できていることが多いのです!
「傾聴」の効果を今一度見直して、これからもどんどん「傾聴」していきましょう。

 


介護のプロ道場 365日メール講座は
こちらのフォームからお申し込み下さい。

メールアドレス
お名前(姓)
お名前(名)


※メールの受信制限をされている方は、

mail@kaigopro-dojyo.com を「受信可」に設定をお願いします。

お問い合わせはこちらをクリックして下さい