治る認知症なんてあるの?


介護のプロ道場、今日のお題は
「改善が期待できる認知症」です。

それでは問題です!
認知症と診断されたら、良くなることはない。

正解は◯×どちらでしょう?

コミュニケーション

正解は、 × でした!

【今日の解説 改善が期待できる認知症 】

認知症の症状が出ていても、早期に発見すれば治療により改善が期待できるものがあります。

正常圧水頭症脳腫瘍慢性硬膜下血腫などにより、脳が圧迫されて、認知症の症状が出る場合があります。

この場合は、脳外科的な処置で劇的に良くなることがあります。

 

また、甲状腺機能低下症で、新陳代謝が悪くなることで認知症の症状が出る場合があります。

この場合は、内科的な治療で良くなります。

 

薬の不適切な使用が原因で、認知症のような症状がでた場合は、薬をやめるか調整すれば回復します。

ところが、このような状態のまま長期間放置すると、脳の細胞が多くダメージを受けてしまい、回復が不可能になります。

 

気になる症状が見られたら、一日も早く病院に行き、診断をしてもらうことが大切です。

 


介護のプロ道場 365日メール講座は
こちらのフォームからお申し込み下さい。

メールアドレス
お名前(姓)
お名前(名)


※メールの受信制限をされている方は、

mail@kaigopro-dojyo.com を「受信可」に設定をお願いします。

お問い合わせはこちらをクリックして下さい